ニューバランスのスニーカーを激安で!

500番台

ニューバランス、MRT580の特徴

 

欧米ではかなり昔から舗装路以外の山野をただひたすら走るトレイルランニングが人気でしたが、日本でも近年人気が高まり休日になると山へ出かけるトレイルラン愛好家がどんどん増えています。
さてそんなトレイルランニングですが、やはり石が転がったり木の根が剥き出しになっている悪路を走るわけですから、履く靴は可能であれば専用シューズを用意したいものです。
ニューバランス・MRT580は、そんなトレイルラン用のシューズで、その特徴は、足に心地よくフィットしてくれるワンピース構造のレザーアッパーに、軽量かつ、クッション性に優れたREV LITEミッドソールを融合して再構築をした「ディコンストラクト」モデルということです。
発売20周年を迎えるニューバランス・MRT580は、現在もニューモデルを投入する度、進化しています。

 

ニューバランス、M576の特徴

トレイルランシューズで確固たる地位を築いているニューバランスから、1988年に発売され今日まで代を重ねて廃番にならずに人気を保ってきたロングセラーモデル・M576は、街歩きにも履けるおしゃれな男性用シューズです。
その特徴は、不整地に於ける走破性能を高めるために深く刻みこまれたアウトソールを持っているということで、陸上競技といったトラック以外の場面でのランニングという可能性を示した、長く人々に愛されてきた歴史的なモデルです。
また、オールレザーの高級感がある程度年令を重ねた世代の人達には大変に好まれ、かつてニューバランスを履いていたという人が十何年ぶりに戻ってきて、このM576を購入したという話もよく聞きます。

 

ニューバランス、ML574の特徴

ML574は、1988年に登場したニューバランスを代表する品番の一つである576の廉価版モデルで、これまでに様々なブランドやショップなどとコラボレーションし、別注モデルを展開してきました。
ユニセックスモデルで、カラーバリエーションも豊富な事から日本市場においてニューバランスの中でも不動の人気を築き上げてきたモデルです。
廉価版と言うことで割と低価格で手に入れる事が出来ます。
全体的に丸みのあるシルエットが特徴的で、靴底にはやや厚みがありクッション性に優れているので疲れにくくなっています。
トレンドにとらわれない定番デザインなので長年愛用する事が出来、ニューバランスを初めて買う方には一番無難でオススメできるモデルです。

 

ニューバランス、MFL574の特徴

 

1988年に発売された、ニューバランスを代表する製品の一つである576は、不正地に於ける走破性能を格段に高めるため、深い刻みが入ったアウトソールを備え、トラック競技等ではない場面でのランニングに最適化する様にデザインされた画期的なモデルでした。

 

そしてこの576の後継的な廉価版として開発されたのが、このニューバランス、MFL574です。

 

その特徴は576に準じたもので、ENCAPを搭載し、アッパー素材はスエード、及びメッシュで、ソール素材はソリッドラバーで高いクッション性を持ち、足首にかかる負担を大幅に軽減してくれます。

 

MFL574は、これまでに様々なブランドやショップとのコラボレーション企画や別注の派生モデルを展開し、日本市場に於いてもゆるぎ無い人気を獲得するに至りました。

ニューバランス、M565の特徴

ニューバランスは、長年スニーカー界のトップクラスにいますが、近年は益々の人気を誇っています。
ニューバランスの特徴は何と言っても、軽さとクッション性にあります。履く人の足への負担をなくし、快適に過ごすための工夫が随所に考えられ、実現しているスニーカーなのです。それゆえ、愛用者の幅が広く子どもから大人まで人気が広いブランドです。そのニューバランスの中でも人気の高いデザインがM565です。これぞニューバランスという印象のオーソドックスでポップな印象のデザインは長年にわたって人気の高いデザインです。カジュアルな服装ならどんなものにもあわせられる良さがあります。また、色展開も豊富なので、どんな好みの方でも選べる良さがあります。